バイク

交通安全祈祷をしてもらいました

今日は伏見稲荷大社に行って交通安全祈祷をして頂きました。

天気予報では午後から雨が降るかもという感じでしたが、結構いい天気です、それに土曜ですので伏見稲荷は混んでいるかなと思いましたが、バイクを止める所は待つこともなくすんなり駐車できましたよ!(車のほうは既に一杯)。

DSCF1620
新車が沢山止まっていた気がします

.

本殿の隣で交通安全祈祷の手続きし、本殿にて着座し、神主様に住所、名前、ナンバープレートを神様にかしこみかしこみもうして頂きました。

祈祷が終了した後、まさかのバイク本体のお祓いをしていただける事になっていたようで、専用のスペースでバイクの四方を神主様に御幣でお祓いしていただけました。(伏見稲荷大社のページ中段)。(神事に関わるものは撮影禁止で写真はないです)

ここまでしていただくと、否が応でも事故は起こせませんよね。

折角きたのだし伏見稲荷大社を散策。

DSCF1623
すごい沢山の海外の人達で賑わっていました

.

上のほうまで行った事がありませんでしたので、行ってみるか・・

DSCF1626
ひときわ立派な鳥居があったとおもったら、やっぱりか!みたいな

.

し、しかしバイクのジャケットとか暑くて、脱いで持っても重たくて、ブーツ痛くて早速挫折して降りることに・・なんて軟弱な!!。

は、箱や、バイクの後ろに付ける箱を買えば、そこに荷物全部入れれるし、スニーカーも持って行ったらええんや・・付けてもええんやで!!

帰りは171号線で帰ってきたのですが、車はいっぱい、信号いっぱい、暑さいっぱいバイクは楽しいけれど主要幹線道路は疲れるう、何が疲れるかというと幹線道路沿いは大きなお店が多くて、そこに入ろうと右左折する車が沢山で渋滞が出来ちゃう所ですね。今度は違う道順を研究しないといけませんね。

お腹も空いてたので途中でうどん屋に入ったり、バイク用品店に立ち寄って休憩したりで、コンビニで休憩したりで、休憩したりで、意味もなく休憩したりで帰ってきました。

帰ってから、頂いた伏見稲荷大社神饌を開けると神札とお神酒やお米などあるのですが、なんと交通安全のお守りが入って無かったのです。うう、しまった・・また行かねば・・・きっと上まで登るのを挫折したから入ってなかったんだろう。

上までちゃんと行ってたらお守りが入っていた結果に歴史が進んでいたかもしれない。

明日はどこにいこうかなー(雨怪しい)

URL
TBURL

記事へのコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top