バイク

TRACERに付けたショートスタンドをさらに切った短足仕様が完成

TRACERを-45mmもローダウンして、とても乗りやすくなった。

ですがサイドスタンドが出しにくいという問題は残っています。座ったままサイドを立てると途中で地面に当たるのだ。

車体を右に少し傾けると降りるのだけれど、車体のバランスとるのが大変で転びそうになる。凄く困っていた。

どうにかして短くしたかった。もっと短いスタンドはないのかサイトも探したりしていましたが、ふと、うちの会社の人の知り合いが鉄工所をやっているのを思い出しました。

連絡をとって、適当でいいのでサイドスタンドを1cm切ってもらえないだろうか聞いた所「いいよ持っておいでー」と快諾してくれました。

これは今まで大変だった事が解決するかもしれない。

約束の日が訪れたのでバイクを走らせて行ってきました。

どう変わるのか、切る前と切った後との写真を比べようとしていたのですが、最初の一、二枚を撮った所で電池切れというアホな事をしてしまいます。うあああ。

その上、カメラも持って帰ってくるのを忘れてしまい、その画像すら無いというバカな事を繰り返します。あああああ・・

仕方ないので携帯で数枚だけ。本当にまぬけな私です。

そうそう、切ってもらうついでに、お約束の例のヒモ、いや、例の棒も適当に付けて欲しいとお願いしてみました。

150820_00
こちらが例の棒をつけてもらって短くなったサイドスタンドです。本当は先に丸い部分もアレばいいのだけれど、お願いしにくかったw

このエフェックスのサイドショートスタンドは買った後によくよく読むとノーマルとそこまで変わらないというブログ記事も発見してしまいましたし、例の棒がついてないので、実際は短足に厳しいスタンドだった。

150820_01
横から見た図になります! センタースタンドを立てているのは上からも撮りたかったからです。

車高を下げる事で、このセンタースタンドも本当に重たくなったんですよね。一度、全然上がらない時があって全身がくまなく筋肉痛になるほど悪戦苦闘した事があります。

しかし、今日は少し力が必要でしたが立てる事ができました。

よくよく思い返すと、前に起こせなかったのはハンドルが左に切れたままだったんじゃないかと・・。

まぬけの神が降臨してるんじゃないだろうか。

150820_02
こちらがサイドを収容した所です。
150820_03
真上からの様子。
150820_04
サイドスタンドをたてて後ろから撮ってみた所です。

本当にやってもらって正解です!、ものすごくサイドスタンドを出しやすくなりました、まず地面に引っかからない、そしてあの例の棒がものすごく使いやすい!!長さも丁度でした。

心配だったのは1cm切って傾きが激しくなるかなと思いましたが、こちらも丁度よい具合でした。

これで給油でガソリンスタンドに入る時に地面の傾きを心配する事もなく、降りるときにサイドスタンドが出せなくて焦ったりする事もなくなりました。

鉄工所の知り合いのかたも、また何かあったら気軽に持っておいでって言ってくれましたので、鉄や溶接の事で困った時は相談してみたいと思っています。

これから何もかもが捗りそうです。ひゃっほい。

URL
TBURL

記事へのコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top