バイク

TRACERでローダウン化のちょっとした感想とまとめ

zzzz
パーツマイヤー-45mmローダウンとEFFEXショートスタンド(切る前)

158cm、股下68cm、足24cmの短足で、なんとかMT-09 TRACERに乗れてます(乗せられています)。

ローダウンさえすれば乗れるもんなんですね、各メーカーさんパーツ出してくれてほんと有難いです。比較写真は無いですが、ちょっとした感想とかを纏めました。これから乗ろうとする方の参考にでもなれば幸いです。

フットギア

Nankai NTB-35 PUワークブーツ

このブーツの靴底に少しだけ厚めのインナーソールを入れてます。たぶん背伸びして親指の腹が付いてる状態で2cmくらいはプラスされているんじゃないかと思います。

コレ以外にKADOYAのブラックアンクル厚底も買ったのですが、背伸び状態の維持にはふくらはぎ下辺りまであるブーツはダメだという結論になりました。バレリーナ・セノビストはくるぶしを最低限まもってくれる位の丈の浅い厚底靴が良いと思います。

(16/05/17追記 このブーツはめちゃ軽くてとても使いやすいですが靴底の消耗早いです。1年位が寿命かもしれない。また、つま先が厚いお薦めブーツあれば教えて下さいね!)

1.ノーマル (シート高845mm)
  • ノーマルスタンド可

両足付きません。かなりお尻ずらして片足つま先が付く状態です。正直乗れる気配がミジンコ程もありません。一応ハンドルもってなんとか跨いで乗れます(開脚キツイです)。サイドスタンドかけたまま乗ってバイクも引き起こせます。しかしバイクが反対側に倒れかかるとどうしようもない状態です。危険レベルです。

2.ワイズギア ローダウンリンク -15mm (シート高830mm)
  • ノーマルスタンド可

両足付きません。少しお尻ずらして片足つま先。足の入れ替えは出来ない事はないですが、素早く反対側にお尻もずらすアクションも必要なので神経使います。道が左右に傾斜があると入れ替えは超厳しい(出来なくはないがとても恐ろしい)。特に下りで左右に傾斜あるとヤバいかもしれません(必ず1速入れてクラッチ握ったままステップ後ろ側の地面が高い位置に足を付いてください、もしNのままで左側が高い状態で左足で着いちゃった時は知りませんよぉぉ)。

3.P&A ローダウンリンクセット -45mm (シート高800mm)
  • ショートスタンド(エフェックス)でも加工必要(1cm切りました)
  • フロントフォークの突き出し調整必要

2のワイズギアリンクを外しコチラを選択。両足つま先付きます。片足だとぎりぎりカカトが付きません。足の入れ替えはお尻をズラさなくていいので余裕もって出来ます。ある程度の傾斜にも対応できます。ほぼ安全圏といってもいいと思います。ただし、跨いだまま自力でバイクを自由自在に動かすことは出来ません。ショートスタンドは乗ったまま立てられません(途中で地面に当たるので切る方がいいと思います)。センタースタンドは重たくなります、またかけられたとしても後輪めっちゃ浮いてます(笑。メンテナンス用と割り切りました。

4.ワイズギア ローシート -14mm

こちらはまだ届いてません。変わるのかどうか楽しみです。お尻の痛さも気になります。

5.ここから先

プリロードを一番柔らかくする。更に日々黙々と間食し、食っちゃ寝を繰り返し体重を増やす(チガウ。最後最後に残されているのはブーツのテコ入れでしょう。平たいゴムを買ってきて接着剤でブーツの爪先部分のアウターソールを厚くして背伸び状態の高さを稼いでいくしかなさそうです。

裸足で股下測って680mmだと「3番」のシート高800mmでなんとかなる形です。鈍感なのでローダウンした事による乗り味の違いは分かりません。エンジン部の底を擦ることもありませんでしたし、カーブでバンクセンサーが擦れるような事もなさそうでした。(2016/05/06変更:駐車場等にあるスピード防止用の盛り上がりでエキパイがこすれる事はあり、登りのカーブでイン側が盛り上がってる所でセンスタが擦れる事があり)。このバイク自体がそういう趣旨じゃないようにも思いますので、ローダウンにとても満足しております。

今思うと色々な状態の時に色々な角度から写真一杯とってれば良かったなーと思います。せめて切った後のちゃんとした写真撮っとかないとね。

ローダウンリンクを入れたくないという方は、ローシートと靴のほうで何とかするしかありません。そうなるとシート高は831mmですので、両足つま先がつく目安は、裸足股下で71-72cmくらいじゃないかと思います。後、足のサイズが大きくなると背伸びに有利になると思いますので数字は前後してくると思います。

ビバ 背伸びライダー

URL
TBURL

記事へのコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top