バイク

バイク車載動画比較(ハンドル直付と3軸ジンバル)

FEIYU G4 GS
FEIYU G4 GS 3軸ジンバル
MT-09 TRACERでの動画(AS100V)

アクションカムはバイクやロードバイク本体に設置するとどうしても振動がくるので画面がブレてしまいます。今回どのくらい違うのか3種比べてみました。(すごく今更感がありますが)。動画も切って貼って書き出ししただけですので悪しからず!。新しい事やっていると楽しいですね。

1、ロードバイクのハンドルに直付け(二年前くらい)

下り道で撮ってみましたが道路ノイズが酷く音もカタカタ鳴りますね。アスファルトがいい所では結構良かったです。トレーサーのハンドル直付けより揺れていないかも知れません。

  • ハンドル直付・カメラマイク・風防無し・光学ブレON

2、MT-09 TRACERのハンドルに直付け

こちら思った以上にブレブレです。高速道路でしたので風の影響もあったのかもしれません。この動画だけ外部マイクはつけていますが風防は無しです。

  • ハンドル直付・外部マイク・風防無し・光学ブレON

3、MT-09 TRACERのタンクから3軸ジンバルに取付

導入した甲斐があったです、見事にブレなく綺麗にとれています。チェストマウントくらい安定しています。まだこれ光学ブレをONにしていましたので、この状態でブレOFFにして撮ってみたいなと思っています。

  • タンク直付(3軸ジンバル)・カメラマイク・風防無し・光学ブレON

次回の課題
  • 外部マイクで風防(モフモフ)を付けての音声向上
  • 動画の録画モードの見直し(ブレ補正OFFやモード等)
  • 3軸ジンバルの設置位置
  • スマホホルダーが付けられない
  • いい加減に動画編集の説明書を読む
  • AS300のカタログ見て悶々とする

深刻なのはスマホホルダーで、、3軸ジンバルをとり付けるとレンズの目の前にスマホがきちゃう事でして、これをどうやって克服するか考え中です。

URL
TBURL

記事へのコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top