バイク

4年ぶりの伊勢神宮にお参りツーリング

伊勢神宮へGO (17/07/01)

伊勢神宮には第62回式年遷宮の時に行きましたが、今回はバイクにつけるお守りをと思って出発です。ルートは奈良の橿原市から166号線を通っていく方法にしました。やはり暑いときは山道に限ります。

自分の日帰り最大時間は片道4時間以内にして現地である程度を遊ぶってのだけど、今回は冒険ルートなのでこれで行きました。168号に入るまでは、普通の市街地なので只管長く感じますが、山道に入ってからは快適です。ちょうど3時間過ぎた頃くらいに道の駅を発見したので寄って休憩です。ちょうどお昼前くらいです。

途中見つけたいい雰囲気の道の駅
松坂ジカだと・・ 鳥骨鶏(うこっけい)だと・・

売ってる商品もちょっと独特?でした。鹿はなにしても美味しくないと聞きますがどうなんでしょうね、猪は美味しいんですけどね。烏骨鶏の卵はなかなかの値段で食べてみたい気もしますが、今日はまだ行き道で買っても箱の中で温泉卵になってしまいそうです!。今日は余り時間もないのでサッと蕎麦を食べてすぐに出発。

伊勢神宮に到着

外宮もさっとまわり本宮のほうに回ってきました。こちらも車は駐車の空き待ち渋滞でしたが、バイクはフフフーンと正面玄関前にサッと駐める事が出来ます。やっぱこういう所は最高ですね。

大きめの神社はどこもこんな感じでバイクはいい場所でしかも空いていますよね。

前に来たときは電車で外宮本宮移動はバス!バイクの万能感たるや
写真からあふれ出る暑さ こちらは外宮
神馬さんもいます お清めする五十鈴川

伊勢神宮はいうまでもなく総本山的な場所ですので観光も凄いのですが、来れば来たで来たぞ感が満たされます。

そうそう今回の目的はお守り!
4年間使ったお守りを納め 新しいお守り!バイク用も!
後はおかげ横丁でうろちょろ

うろちょろしてると何故だか淡路島の宣伝!いや、、これ一日でロードバイクで巡るって相当大変だぞ、しかも裸足かよ!

おかげ横丁に来たのは、前から行きたかった五十鈴川カフェへ寄る為です。オシャレです。

窓側の席は前に五十鈴川がながれて景色もいいですね。この辺りで食事は凄く高くつくのですがカフェくらいならいい感じです。

R1200GSで長距離タンデムの感想

運転側の感じとしては良いです。車体も派手に動く事はないので加減速でも安定しています。カーブはもともと得意ですので全くの不安ありません。ヘッドライトも上向くみたいな事もないです。

タンデム側の良い感想は頭の位置が高いのでトレーサーではあまり前が見えなかったらしいのですが、GSでは丸見えでいい感じだそうです。

悪い感想としては、ブレーキを掛けた時、ケツが上に跳ねずに電車のように水平にキュッとかかるから、前にズルっと滑るそうです。タンデムステップの位置も悪く足を突っ張って慣性消せないようで、その辺解消できないか手探り中です。

箱が付いているとTracerに比べ乗り降りもしにくいそうです。乗ってしまえばシートも後ろの箱の背中宛ての位置も良いそうだ。

実は前の日に届いていたブツ!タナックス シャークミラー(ブルーミラー)
きてたこれ

今回、伊勢神宮に行くとは決めていたのですが、実は道中に一番気になっていたのはこいつでして・・はよ、、はよつけたい、、的な。 GSの標準ミラーはなんか可動域が少ないのと少しでも前後にミラー押すとネジが緩んじゃって・・スコスコなるんですよね。このタナックス新作ミラーの実力は如何に!

早く帰って早く寝て、早く次の日になって!


URL
TBURL

記事へのコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top