Toggle

自転車

夏だね!大阪の天神祭りに寄ってみた

会社帰りに少し寄ってみようと

花火が見えそうな所で自転車を置き

今か今かと待ち構えていた。

天神祭りはその名の通り天の神様を祀るんだけど
菅原道真公が亡くなってからすぐ不幸が京を襲い
天から雷撃が落ちたりして多数の死傷者がでて
菅原道真の怨霊が起こしたと恐れられました。

その祟の鎮魂が天神祭り

このへんで花火がみえるはず!
このへんで花火がみえるはず!

 

しかし・・音は聞こえるが・・みえん

一向に始まらないしこの人だかり
一向に始まらないしこの人だかり

 

どこかの誰かが

「ここじゃみえへんらしいでー」

な・・なんだって~~~~~

橋の下をみると巨大な船が。。。。。

 

下の船の所からも

「花火きれいやったなぁ・・」

と・・過去形話・・ぐぬぬ

自転車に乗って、音の方向に向かう

あっ、みれた!? おおっ!?

DSCF0169
え?これ電線がショートしてるんじゃね的な・・

 

く、くっそーーー!!

そうこうしてるうちに

「今のでおわりやでー」

って聞こえてきた・・

 

この怒りの矛先はどこへ

どこへ祟ったらいいんや!

そして私への鎮魂はないのか!

DSCF0191
やけ食いじゃぁ 酒持ってこんかいー(MYお供え物)

でも、最後の方でいい場所を見つけたので

来年はそこに行こうと思いました!

ううう・・

URL
TBURL

記事へのコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top