パソコン

Prepatch 6.0.2 Monk MistWeaver (17日追記)

Prepatch 6.0.2 Monk MistWeaver 17日追記monk

モンクヒーラーは理解されないクラスですので

今回のモンクはスタンスの切り替えが出来ます。
近接殴りスタンスとレンジスタンスとなります。
レンジの方は使い勝手が前回とほぼ同じです。

DFでの感触(5man)

✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺レンジスタンスヒール
_(┐「ε:)_ズコーメレースタンスヒール

ざっとこんな感じです。

メレーヒールの方はちょっと厳しくて、Eminenceが主力ヒールとなるハズだけれど、前提として敵がいて攻撃を当てられる事、そして、そのEminenceが支柱周り20yのみになるという事。この2つの縛りが相当大変で、DFで場所移動していく際や、支柱がCD中の場合、全くヒールする手段が得られない事になります。(SurgingMistしかない、但しBlackoutKickは本体から20yでなんか緑のが飛んでました、この辺は今ならカカシに人が一杯いるので支柱をめちゃ遠い所に置いて確かめるといいと思います)

今までは攻撃を食らいながらドンドン進んでいくのにRenewingMistスピニングキックで回復しながら移動できましたが、殴りスタンスではそれが出来ないのです。DFでメレーヒールで突入した所、全員をヒール出来る気配がミジンコ程もありませんw。(途中でレンジヒールに戻しました)

ですので、殴りたければ殴りたい程、頻繁にモードの切り替えが必要になります、なんか本末転倒な気はしますが・・。ともかくヒールが一人の場合は殴りメインにする事が厳しく、レンジをメインにやっていて、たまに限定的に殴れるという使い方しか出来ないかもしれません (5man等)。

といっても殴りモンクにすると1つ使える技が増えておりまして(Rising Sun Kick)、かなりDPS高いんじゃないかなと思ってます。
(Aoeが3種あるため RSK SCK CT)

むりくりメレーに固執するとして使い方は

  1. 支柱(場所移動されたら)
  2. RenewingMist(8秒CD)→スピニングキック
  3. メレー切り替え
  4. 殴り&バフ (RenewingMistCD終了までw)
  5. レンジ切り替え
  6. 1と繰り返し

 

その後、他クラスヒールが沢山来るRaidにも行ってみましたが、こちらでは中々感触がよくて、

LFRでの感触 (25man)

_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…レンジスタンスヒール
☆♫ ٩( ´ᆺ`)۶♫ ★メレースタンスヒール

こんな感じです!!感触としては殴りスタンスで充分やっていけるんじゃないかなと思いました。10manヒロイック(前のノーマル)でヒーラー2人のうちの殴りだと辛らそうですがw。Mythicは20人なのでそれこそ活躍場がありそう。

メレー、レンジの切り替えは、Lei-shenが分かりやすい例で、ボスの所まで走って行かなければならない時に変えるだけでよい、これだけで間を開けずに回復できました。そこまで頻繁にスタンス変えなくてもやっていけそうですね。反対にレンジヒールのみだと超暇かもしれない。

今後の感触

現状で考えられるのはこんな感じです、また調整はあるでしょうしヒールの仕方がきちんと分かってないだけかもしれませんので、今後も研究していきたいと思います。LV100タレントがとれたらまた纏めようと思います。

ヒーラの数が少ない時にはレンジが鉄板になっちゃう感じなのかもしれないですが、Meleeレンジではかなり厚いヒールを与えられそうなので、そこの所を、厳格タンクや厳格DPSに伝わるか、否、伝えきれるかが一番のポイントとなりそうです(遠い目)

URL
TBURL

記事へのコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top