Toggle

自転車

新しいロードバイクフレームが欲しい

フレームがちょっと欲しくなってきました。なぜならYES ! 自転車部屋が誕生したからです。

天使がささやきます「 WTF!? 自転車部屋ですか? 部屋は新しいのに自転車は古いんですか? 」

じ、実は前まで住んでいた所が超絶狭くて外でロードバイクを保管してました、なのでフレームが日光で傷みまくって変色し、ペダルや金属部が雨でサビってたりします、更にフレームはポジションが簡単に変えられないISP仕様・・これは・・この機会に・・やるしかない(使命感)。

という、お膳立てを駆使して購入に踏み切りたいと思ってます。

大事な事ですのでアレですが「自転車部屋が誕生したから物欲神が漲っています」

実は前から欲しいと思っていたフレームはDomaneで、ロングライドにも凸凹道も得意という事でして、ほぼこちらに決定だったのですが、よくよく考えれば自分はスピードの頂点極めるようなカーボンフレーム意味ないんじゃ?・・遅いんだし気軽に追い越されていいやつにしたほうがいいんじゃないか?と、最近は負け犬魂に火を拭かせており、心変わりして来ていました。

Asset_244479
Domane ハイテクの塊みたいな感じ

そこで!渋くクロモリとか考えていたのですが・・私は足が短いのでトップチューブの綺麗なホリゾンタル(水平)は無理でした。もし乗れるのならMIYATAとかデローザのクラシックやコルナゴのマスターXライトとか格好いいなと思っておったのですが・・

sub_the_miyata_DuraAce_kr1_L
TheMiyata このふつくしい水平線やラグ

 

しかし、短足が背伸びしてクリートをモリモリもった所でかなわぬ夢よ、夢は夢のままだから夢であって、それだからこそ夢で在り続けるんだ、なっ、なっ?そうなんだろう?(言い聞かせる)

てな流れで、今は落ち着き感、耐久性を鑑みてスローピングのチタンに心揺れてる所です。

チタンフレームを出しているメーカーには LightSpeedリンスキーパナソニックMoots、とか GARNEAUDE ROSA とかあります。チタン素材はあまり普及してなくて、更に加工が難しい為に高いです! 結構な値段します!特にDE ROSAとか恐ろし値段ですね・・、買うとなると覚悟を決めないとなんですが、円安で国内回帰という流れになりつつあり、パナソニックいいんじゃないかな?って。JPN社会に貢献をば!

frt07_m_s2
FRT08 Version L (細い方が良さそう)

あと、パナソニックにもう一つのグレードのチタンがあるのですが、こちらはDi2に対応していないらしく憎たらしい所です。今のフレームも対応してないので線をダウンチューブ沿いに貼り付けるのですが、雨や振動や風で外れて前輪に干渉したりでちょっと危なかったので。

自分で穴開ければ・・もしや付けられるかな!?と思いましたがチタンなので無理ゲーですね。

frt17_m_s1
上のより価格が抑えられる FRT18 しかしこちらはdi2未対応(配線内蔵未対応)

この際だから全部国産にしてみるか!とも思いましたがサドルが無いようすね・・。一社(カシマックス)があるのですが、どうやらピスト系サドル(競輪)のようでした。

POSチタンだと特殊な形ではないし流行り廃りなく長く乗れそうで。早く買わないと売り切れ!次のモデルではお気に入りの色が無くなってる!とかそういうのも無いし安心できそうですね。

とはいえ、人の心変わりは山の天気のようなもので、私自身が一番信用できませんね・・ぜんぜん安心できません。

 

URL
TBURL

記事へのコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top