雑記

旅行二日目は城崎温泉のゆとう屋

DSCF1075
ではでは可愛らしい電車にのって出発、と言うよりディーゼル車みたい?
DSCF1081
中はこんな感じ。乗ってくる人乗ってくる人が車掌と友達みたいな、世間話してたりする。

 

だいたい旅行はバスや車が多かったんだけど

電車はいいね。

なんかのんびりしてて

車やバスみたいに疲れないし

DSCF1101
城崎温泉おりるとカニがお出迎え

城崎の通りは色々とお土産屋さんがあって

いろいろみれて良かった

買い食いも一杯したね

食事する所にも入ってみたかったけれど

結構混んでいて諦めた

DSCF1108
飲んでみるも、意識系高い人しか美味しいとはいえないだろう
DSCF1126
すごくアホそうなこうのとりが

 

大きな通りではなく

裏通りとかにいくと

こんな看板があったね

ちょっと可愛らしい

これがここのゆるきゃらか

DSCF1150
立ち寄った神社ではロリィな感じで紳士も満足
DSCF1167
せっかくなのでケーブルカーで登る登る、ここからの風景はなんかのえらい賞みたいなのがあるようだ、忘れた。

城崎にはいろいろ歴史があって

文豪達が好んだ場所だったようで

そういう展示物が多いのだけれど

いやはや読んだこともないので

学のないあっしは

居た堪れなくなるという罠がある

DSCF1191
お腹が空いたので食べる食べる そばがきセット

そばじゃ!ソバ屋は空いてた

大阪のほうじゃ「そばがき」なんてあんまりない

なので食べてみた・・

・・うまいんや、きっとこれはうまいんや

DSCF1205
こちらが宿泊先であります趣があります
DSCF1210
外湯にも特攻します。城崎温泉は外国人も沢山いますね。

 

合計で7箇所くらいあるのだけれど

一日じゃ回れないので

何回も来ないといけない

ちなみに湯はめちゃくちゃ熱い

45度くらいあるんじゃないかこれ!

外は寒かったけれど

湯上がりは全然寒くない、凄い

DSCF1213
こちらはゆとうや館内でいいふいんきです
DSCF1216
休憩スペースもあるであります

本来はこういう所で時間を楽しむハズ

でも私はそれよか「飯」がはよう食べたい

ロマンも何もないで、食い気や!

DSCF1222
2日連続のカニでっせ。毎日でもいいで。うまーい。うまーーーい
DSCF1223
色々と料理は出てくるけれど、写真とか忘れるよね。それよかおいしーー
DSCF1227
ということでメニューだけとっておくのん

私はこちらのゆとう屋のほうが

白味噌ベースの鍋で好みだった

もちろんどっちも美味しかったよ!

DSCF1247
朝ごはんはこんな感じ。あと前の方に炭火焼きコーナーがあって色々魚あぶったりサザエ炙ったりとバイキングになってた
DSCF1275
せっかくなので一応玄武洞という所にもいってきました

ちょっと贅沢な旅でしたが

次回は一泊の予算をぐいぃぃんと落として

何回も行きたいなと思いました!

今回はゆっくり出来た旅で良かったです

一泊ではなく二泊はやっぱりいいね!

また日本海へカニ食べにいくぞおおおおおお

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 青タグですね。津居山のカニでしたね。炭平はどこのカニ使ってるかしらんのだけどね。。。
    温泉と街並みがお気に入りなら城崎は何度もどうぞ?て感じだけど、割高感がありまくりなので、民宿でカニずくしのがお安くてのたうち回るかと思いますよ。民宿によっては温泉送迎あったりするし、なくてもタクでひょひょひょいですわ。ちなみに蕎麦てなると大阪は郡津にクソうまい店ありますよ。市内のはミシュランだの元ミシュランだのでクソ高いしなぁ。
    ワテクシの故郷を満喫頂き幸甚にございました。ほんま、ようきんさった。

    • そうそう、次は民宿へ、駅から離れても全然問題ナッシ!。ただ冬は自転車では行けないな(遠目

記事へのコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top