四国初上陸ツーリング (2017/08/13~14)

スポンサーリンク

四国に初ツーリング

別段あこがれの地ではなかった四国

昔に車では行ったことあるのですが、みなさんご想像の通り「うどん」食べにいっただけなのであります。

なにせ四国は「明石海峡大橋」を渡らねばならず、そこの通行料金がけっこう高いのです、やたら高い。しかし何故四国へ?

噂の明石海峡大橋

ぶっぢゃけ高速料金(ETC凄)

実際、宝塚~徳島まで高速にのると、軽自動車料金で片道6000円かかる。しかしだ・・ETCを導入すれば平日4000円、休日は3100円程になる。

往復なら12000円が6200円になる!6000円ほど差がでるのだ!!半額だ!!なんと民宿一泊分!!ETCを導入したら行くしか無い!

導入した!

つまり

行け!

となった訳なのです!!といっても本当に急遽思いついて、しかもお盆なのにどうなっちゃうのか。(ちなみに休日ETCで6000円なら山口までいける!ETC凄い!)

鳴門海峡大橋を渡り徳島IN

鳴門大橋を渡り
徳島にはいり剣山へと向かう

徳島の第一印象は木々ボーボーで山が暴力的。道も暴力的。未開の地、奈良奥部に少し似てる。徳島に到着した瞬間はすごい渋滞に巻き込まれたんですが、

どうやら例のアレ(阿波踊りイベ)で町中がドタバタしてたっぽい。そして水が綺麗!こういった薄いブルーから深いグリーンまで多種多様みる事が出来る。すばらしい!

山奥で「たぬき」と出会う

といっても、たぬき家というお店なんだけどね・・ちょうど他にもライダーが休憩していました。くっそ暑いのにえびフライカレーを頼んでしまう。

汗だくだくで食べる。それもそのはず、まだまだこの辺りは400mにすぎません(神辺高原くらい)。いやぁ暑いです!

この辺では有名な所なのかな
海老フライカレー美味しかったです

剣山に向かう道にも綺麗な景色が沢山あるのですが、残念ながら曇り空!剣山は四国で一番高い山だそうで、1800mを超えます!

関西だと奈良にある天川村辺りが1800m級の山に囲まれます、確かにあの辺りは涼しいんですよね。

いい景色だけど曇り空
ああ残念だ!、しかしここ高いなぁ!

ようやく剣山、東祖谷へ

剣山は登山なども盛んで人気あるようです!本当はこの東祖谷で宿をとってゆっくりする予定でしたが、流石に盆休みシーズン!どこも満員で宿がとれませんでした。やっぱり急な計画はダメですね!

この界隈はだいたい1400m辺りにあり、気温が20度と、下界の36度からは16度も涼しい地点になります!ちょうど奈良の大台ヶ原と思えばいい感じでしょうか。

少し飲み物とって休憩します。ここの民宿泊まりたかったな~、また次の機会にですね!

結構賑わっていました!

いやしの温泉郷!

涼しいとは言え、ここまで来るのに徳島市内で渋滞もあり汗だく!海老フライカレーも食べたので汗だく!温泉というマークが見えたので日帰り出来るか調べ突入!

 いやしの温泉郷 という温泉施設でした。宿泊施設ですが温泉だけでも入れるようだ!しかも超安いんだ(500円)。

バイク専用とかは無いので車スペースに
温泉上がった後にも休憩できる所

よくあるスーパー銭湯と同じなのですが、山奥でなかなかいい所みつけちゃった!。

京柱峠へ向かう

この日の目標は「京柱峠」です。439号線は西に行くほど酷道になるんですが、そのピークみたいな所に峠があるんですよね。しかしながら時折見える河川は最高です。

エメラルドな祖谷川
んー綺麗じゃぁ

439号線の途中、有名なかずら橋へ向かう方面と京柱峠へ向かう道と分岐があるんですが、当然ながら・・京柱峠は・・人気がないのか全然車居ません。

唯一、一台だけ、一台だけ車が来ました。なんかホッとしましたよ。少しずつ暗くなっていくのに、周りなんもなく私1人だけ。

道も狭くすれ違い大変なのに嬉しいという感情が。

人だ!人だぞ!会いたかったよ!

ようやく京柱峠へ到着!

ふおぉぉ長かった! 道幅も狭くスピードも出せないので、ここまで来るのに時間がかかります!。17時過ぎでもう夕方です!。

この記念撮影をしている感に蒸れた頭やヘルメットにクマバチさん?アブさん?が群れてきます!デカいんだ!超デカい!メットの中に入り込んでて、出てこない!

いや無理矢理出したら怒るんじゃないの!?と10分程考えたあげく、ヘルメット叩いて「うおおおおおお!出てこいやー!」と叫ぶ。

出た瞬間→ヘルメット装備→シールドおろし→完全武装完了!!

いま思うと、あれは心優しいクマバチだったのかもしれない。悪いことしたなと反省も。昔にバイクで走っている最中にヒザをテナガバチに刺されたことあってハチにトラウマが。

鳥さんの歓迎 ハートフル出会い

峠から西へ下る道ですぐさま鳥さんが目の前に居ました。

おいおい、このままだとひいちゃうよ!と思ったけど、5mまで近づいたら飛んで逃げたんだけど、また前方に止まってこっち見てる。

おいおい、このままだとひいちゃうよ!と思ったけど5mまで近づいたら飛んで逃げたんだけど、何回も繰り返して、あれ?タイムリープ。

1kmくらい付いてきたのが可愛らしいかったです。

写真!!と思って撮ったんだけど、ぶっちゃけセミみたいにちっこく写っただけですが・・

香川まで戻りネカフェで一泊

高知まで行くか迷いましたが、チキン入って香川へ向かう事にしました。

泊まるところを予約しなかったのでネカフェ!という事で、香川だと少し多めにあったのと、もし空きが無かった時を考えて、家まで帰られる距離にした訳です。

空いてたので、ネカフェで泊まる事となりましたが、「お客さん大丈夫ですか?寝息が」と二回叩き起こされ、3回目は退場なのでと言われる。

だめやね、疲れてるとどうしてもイビキ出ちゃうみたいで、ワイ一生ネカフェに泊まれない体になってたようです。

四国ツーリング二日目

大歩危 小歩危 ひの字渓谷 へとツーリング

二日目のルートですがmネカフェでこの辺りで良いところは無いか検索して、この辺りは大歩危、小歩危、ひの字渓谷、小便小僧、かずら橋とかが見どころあるようです。

ネカフェであまり寝れなかった事で体中痛い上に眠い!そして暑くて寝汗かいたし、怒られて冷や汗かいたのでかずら橋は外して「早めに温泉入って帰えりたい」ルートにしました。

大歩危あたり

32号線に入ってからの恐怖

この道沿いは見どころが多いです、と言うのも、すんごい高いところを走っているんですよね。だからこそ見える風景も最高。ただし道は狭く大変なので対向車に気をつけて走らないといけません。

ひの字渓谷

めちゃくちゃ高い!怖え!
景色きれええ!開放感すげええ!

あー山のライン綺麗じゃぁ

あああ川のラインが綺麗じゃぁ

思ったよりも凄い景色、柵沿いにくれば本当に吸い込まれそうになるよ・・必見です!。

和の宿ホテル祖谷温泉

さてお目当ての温泉に入るんだけれど、ここ温泉がかわってて川の下までケーブルカーで降りるみたいだ。その露天風呂では体洗えないので、内湯でさきに体を洗ってから、露天風呂に行こうと思います。

門構え
噂のケーブルカー

宿屋にケーブルカーがあるなんて凄いですね、アトラクションみたいで面白いです。

降りるよ!
いやぁ景色も綺麗だ
到着してから更に階段で下に降りる
休憩所なんかもあり(クーラー付いてた!!)

さて、降りてきたのを見上げる

すごおおい!!

横を見れば

きれいだ!

温泉はぬるめ、長い時間はいるタイプ!、夏なのでその方がいい感じですね~。湯は白く炭酸泉!さらっとしたお湯です。

祖谷温泉で食事をいただく

たっぷり温泉も楽しみましたので、Cafe Dining Hanaでお昼を食べることに!ここは同じ粗野温泉の中の一階にあるレストラン。

メニュー見るといい感じのランチが沢山ありまして、空いていました! 是非お昼はここに立ち寄るのもいいかと思います。

祖谷まんきつランチ
見える風景も良いですね
Cafe Dining HANA | 【公式】ホテル祖谷温泉
祖谷温泉でのご宿泊に最適なホテル祖谷温泉。ケーブルカーで行く源泉掛け流しの露天風呂と日本三大秘境の景観を楽しめる、秘境祖谷渓の一軒宿です。

さて出発しようかなと思ったら二台のVTR!夫婦かカップルかな?

そして小便小僧へ

お、みえてきました ちんこが
なんて全体はこちらです

下はどんな感じかな?

ちょっと覗いたろ!

怖えええええええええええ

危険をはらむ四国の山々

圧倒的な暴力

四国に入って、ふと気になる所が、多々出てくると思います。 感じませんでしたか?

※山の傾斜がやたら急!

※なのに山の上の方まで人が住んでいる

※ やたら高い所に道を通しまくる!!

四国の道はこんな感じ

ヒマがある時に四国のぐーぐるマップを見て欲しい・・こんなんオフ車&カブ天国としか言い様がない。

やたら高い場所に道を作る。尾根沿いもそうだけれど、山の中腹を走る道も沢山。四国の山は東西に山脈が流れているんだけれど、こんな場所に道を通すか??という南北を結ぶ山脈越えの道がビッシリ

奈良は道を色々諦めたようだが、道はあっても行き止まりだったり、人も居ない、奈良の奥地でガソリンきれたらちょっとマズイ。

一方、四国は縦横無尽に道が繋がってる
(繋がっているとは言ったが普通に通れるとは言っていない)

総括してみた 四国はスルメ

東西に流れる吉野川をメインにし、北側、南側の山沿いだけで面白く遊べる。赤色のラインが高速なので、吉野川沿いの山脈はドコでも高速へ逃げられます。

吉野川より1本下の439号、更に南にあるの195号の間の薄い緑の山間部はスーパー林道があるオフ車天国。徳島香川だけでこんな感じだ。

先は高知西部、愛媛とかまで、こういうアクセスし易い道が続いている。むしろ西部のほうが見どころも多い気がしているので、四国はバイク天国といって過言では無い気がしています。

四国ツーリングは面白かったオススメです

ほんとに四国のさわりしか走れてないのですが、魅力たっぷりでした。ぜひまた来たいと思います!四国なめてた!たのしかった~!

四国を走ったルート

当時のツイートライン

@amatelu since:2017-08-13 until:2017-08-15 - Twitter検索
@amatelu since:2017-08-13 until:2017-08-15に関連する最新のツイートです。みんなのコメントを見て会話に参加してみましょう。

コメント

  1. ピロりん より:

    本当だ!奈良の吉野の山奥に似てる!
    谷川とか険しくて細くて気が迫ってくる感じの山道もソックリだね!四国といえば、うどんと道後温泉?だっけ?を思い浮かべるなあ。しかし高速高いね。ビックリした。

    • amatelu より:

      道後温泉まだいけてないね! 西側はまだ私の未開拓地なので、暖かくなったら探検してきます!

にほんブログ村 バイクブログ

↑励みに応援お願いします^^